Mac OS X 画面共有時のTIme Machine

Mac OS X Server(Snow Leopard Server)を画面共有で、ディスプレイレスで使用している訳ですが、画面共有している際にクライアントから、サーバのTIme Machineを起動するとフリーズしてしまいます。
しかし、その他のサーバの機能は使用できるので、サーバ自体がフリーズしている訳ではなさそう。

ネットで調べてみるとこんなページが。 続きを読む »

Mac OS X Server(Snow Leopard Server)で画面共有

Mac OS X Server(Snow Leopard Server)で画面共有

Mac OS X Server(Snow Leopard Server)での画面共有設定。

Snow Leopard Serverでは、画面共有はリモートマネージメントサービスで制御するとのこと。

なので、リモートマネージメントで設定する。 続きを読む »

Mac miniのディスプレイはハイビジョンTV

Mac miniのディスプレイはハイビジョンTV

Snow Leopard Server搭載のMac mini購入の際、ディスプレイは購入しませんでした。
サーバなんて、画面共有・VNCで操作すれば、ディスプレイは必要ありません。
初期設定と画面共有設定時はディスプレイが必要ですが、その為だけにディスプレイを購入するのはもったいないので、ハイビジョンTVを利用することに。

Mac miniとハイビジョンTVを繋ぐ為には、ケーブルが必要です。
が、Mac mini側はMini DisplayPort、ハイビジョンTV側はHDMIなので、変換アダプターが必要となります。
今回購入したもの。
・Mini DisplayPort to DVI Adapter:Mac miniに接続するDVI端子ケーブル
・DVI to HDMI変換アダプタ:DVIとHDMIを変換するためのアダプタ
・HDMIケーブル:ハイビジョンTVへ接続する為に必要

Mini DisplayPort to DVI Adapter
続きを読む »

Snow Leopard Server搭載 Mac mini

Snow Leopard Server搭載 Mac mini

Snow Leopard Server搭載のMac miniを購入しました。
クライアントのMac OS X Snow Leopardでもサーバ構築は可能ですし(そもそもBSD UNIXだし)、CentOSや今流行りのUbuntuを利用すれば無償でサーバ構築は可能です。
ただ、「社内で使用するサーバの運用管理に人的リソースをとられたくない。けど、サーバとしての機能は享受したい。」ということから、Mac OS X Serverを選択。 続きを読む »

Snow Leopardで画面共有が遅い件

Leopard(クライアント)でずっと画面共有をしてたけど、つい先日Snow Leopard(クライアント)で画面共有をするとかなり時間が掛かるか、もしくは接続自体できない。
少し前までは正常に共有できてたのに。。。
あまりにおかしいと思いネットで調べると以下が見つかった。 続きを読む »

Redmineで発生したMongrelエラーで、最近の開発手法の動向を知る

Redmineでメール送信ができるようSMTPの設定をしたり、ベーシック認証の設定の為httpd.conf触ったりで、何度か再起動を行った結果、503 Service Unavailableエラーが発生。

よくよくターミナルを見ると(ターミナルで再起動を行っていたので)、エラーが発生していました。

** !!! PID file tmp/pids/mongrel.3001.pid already exists. Mongrel could be running already. Check your log/mongrel.3001.log for errors.
** !!! Exiting with error. You must stop mongrel and clear the .pid before I’ll attempt a start.

続きを読む »

Redmineでメール設定

Redmineでメール設定

1./Applications/redmine-0.9.2-0/apps/redmine/config/environment.rbの編集

config.action_mailer.perform_deliveries = true

2./Applications/redmine-0.9.2-0/apps/redmine/config/email.ymlの編集

# Outgoing email settings

 production: &defaults
 delivery_method: :smtp
 smtp_settings:
 address:メールサーバのホスト名
 port:ポート番号
 domain: Redmineが稼働しているホストのFQDN(適当でも大丈夫)

 development:
 < <: *defaults

3.Redmine再起動

4.Redmineにてメール設定