Redmineの起動、再起動、停止

Redmineの起動、再起動、停止は以下の通りシェルを実行。

/Applications/redmine-0.9.2-0/ctlscript.sh start
/Applications/redmine-0.9.2-0/ctlscript.sh restart
/Applications/redmine-0.9.2-0/ctlscript.sh stop

Mac OS X Snow Leopard+プロジェクト管理ソフト「Redmine」

プロジェクト管理ソフト「Redmine」

プロジェクト管理ソフト「activeCollab」をインストールしてみたはいいが、シンプル過ぎてサンクユーの業務に使うのには物足りなさを感じました
高機能なプロジェクト管理ソフトということで、「Trac」か「Redmine」を検討。
「Redmine」の方が後発な為、標準機能が多いことと(スケジュール管理、チケット管理はもちろん、複数プロジェクトを管理でき、かつプロジェクトごとにWiki・フォーラムがあるのもありがたい)、「Trac」よりも使い易そうだった為、「Redmine」に決定。

All in oneインストーラ(※2)があったので、インストールやセットアップ嫌いな私としては使わない手はありません。
めちゃくちゃ簡単に「Redmine」を構築することができました。
本当にありがたい世の中になったものです。

基本的に、インストーラの手順に沿って進めるだけで、インストールが完了します。
All in oneインストーラなので、データベースの手動作成も不要でした。
続きを読む »

Mac OS X Snow Leopard+プロジェクト管理ソフト「activeCollab」

プロジェクト管理ソフト「activeCollab」

昨日、自宅にて外部向けサーバを構築した勢いで、プロジェクト管理に役立つソフトをインストールしてみようと思いました。
こちらも、自宅で試してみて良ければ仕事で使うつもりです。

グループウェアやSNSなどのソフトも含めて色々調べてみましたが、やっぱりプロジェクトの管理にはプロジェクト管理ソフトがいいという結論に。
じゃあ、どのプロジェクト管理ソフトがいいのかということになりますが、インストールが簡単なものがいいということで「activeCollab」をインストールしてみました。

参考サイト※1にあるURLより、activeCollabをダウンロード。
事前に、activeCollab用のデータベース、ユーザをMySQLに作っておくことを忘れずに。

で、インストールは至って簡単。

続きを読む »

Mac OS X Snow Leopard+Aterm DR207Cで外部向けサーバ構築

iMacで外部向けのWebサーバ、FTPサーバ構築

自社の開発用で外部向けWebサーバやファイルサーバの構築を検討しているので、まずは試しに自宅のMacでWebサーバを構築しました。
外部向けサーバを構築するのは、10数年前MacにNetBSDをインストールして、外部向けにWebサーバを構築した以来です。

昔に比べ設定自体は簡単なのですが、思わぬ落とし穴があったので、自分のメモとして書いておきます。

■使用機器
iMac(Mac OS X Snow Leopard (10.6.2)/ローカルIP:192.168.0.29)
ルーター NEC Aterm DR207C(ローカルIP:192.168.0.1/グローバルIP:***.***.***.***)

■パケットの流れ
簡単ですが、こんな感じで。
外部からのアクセスがあった際に、iMac(192.168.0.29)へ向かわせるようにする必要があります。
|インターネット| ←→ |ルーター| ←→ |AirMac| ←→ |iMac(192.168.0.29)|

では、実際の設定です。

■iMacへIPを設定
[システム環境設定 > ネットワーク > TCP/IP]にてDHCPで振られていたIPアドレスを固定にします
続きを読む »

ターミナルでroot権限のパスワードが認識しなくなる件

以下、自分用のメモとして。

Mac OS Xのターミナルで急にroot権限(スーパーユーザ)のパスワードが認識しなくなる。

対処法としては、
『sudo passwd root』でrootのパスワードを再定義することにより解決。

尚、原因は不明のまま。

Mac OSX Leopardでアクセス権不具合?

iMacとMacbook間でファイル共有したところ、フォルダのアクセス権がおかしなことに。

Finderでは管理者権限があるにも関わらず、フォルダ名を変更しようとすると「名称変更するために必要なアクセス権を持っていません」と表示される。 続きを読む »