ちいさなフライパン@武蔵小山

Thank U - WEB・モバイル・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、オープンソース(EC-CUBEa,Movable Type,WordPress,xoops)-小さなフライパン@武蔵小山

ヤナギヤが閉店してしまった今、武蔵小山で洋食と言うと「いし井」をまず思い浮かべます。
ただ、いし井は美味しいのですが、料理が出てくるまでかなり時間が掛かってしまうのが難点。
他に手軽に食べれる洋食屋さんを見つけようと、以前から気になっていた「ちいさなフライパン」に入ってみることにしました。

ヤナギヤやいし井とは違って、本格的な洋食と言うよりも家庭的な洋食で、大変美味しかったです。
一緒に行った彼女も大変気に入り、今後かなりのローテーションで来店すること間違い無しです。

この日、私が食べたのはチーズ入りデミグラスハンバーグ。

ナイフを入れると、ハンバーグの中からトローリとチーズが。
円やかなで優しいソースでした。

別の日は、ランチを食べに行ってみました。
ランチメニューは、色々とセットになってお得な感じ。
ランチセットのグラタンがかなり美味しかったです。
メニューにはグラタンの種類が豊富だったので、次はグラタンをメインに注文したいと思います。

お店は2階ですが、可愛い店構えです。
店構えと同様、可愛らしい感じの店内です。

ちいさなフライパン
住所:東京都 品川区荏原4丁目4-3 大塚ビル2F
電話:03-5702-6587
定休日:月曜日
営業時間:11:30 – 21:30

鳥勇(とりゆう)@武蔵小山

鳥勇(とりゆう)@武蔵小山

武蔵小山で焼き鳥と言えば、鳥勇(とりゆう)。
東急目黒線武蔵小山駅の駅前と、パルム商店街の中原街道側出口付近に各1店舗あります。
立地の関係で、武蔵小山駅前の方がお客が一杯で繁盛していますが、本店はパルム商店街の中の方らしいです。

鳥勇は、店先で立ち食いしても良し、テイクアウトするも良し。
私も気分によって、立ち食いもしますし、テイクアウトしアツアツご飯と一緒に食すこともあります。

こちらは本店の方。

威勢のいいお兄ちゃんが焼いてくます。
私のお気に入りは、レバーとつくね。

鳥勇 本店 (とりゆう)
TEL : 03-3781-0096
住所 : 東京都品川区荏原3-5-11
営業時間 : 12:00~21:00(武蔵小山駅前店は22:00)
定休日 : 無休

閉店のお知らせ/洋食ヤナギヤ@武蔵小山

ヤナギヤ

先日、ランチをしにヤナギヤへ。
最近は、よくヤナギヤでランチを取っています。

この日もAランチを注文して、料理が来るまでスタッフと話をしながら待っていました。
で、ふと店内を見渡すと、壁に同じような貼り紙があちこちに。
私の座席の横にも貼ってあったので、よく見るとなんと10月末閉店のお知らせ。

う~ん、非常に残念。

おじいちゃん3名(以前はもう1名おばあちゃんがいたんですが)で頑張っていて、若いコックさんがいないので、うちのスタッフと「後継ぎがいないので、このお店もそう長くはないよね」なんて会話をしていたところなんですが。
それにしても、こんなに急とは思わなかった。

閉店まで足繁く通いますよ。

洋食ヤナギヤ@武蔵小山

ヤナギヤ

『洋食ヤナギヤ』

武蔵小山で洋食と言えば『ヤナギヤ』です。
TVや雑誌等でも幾度となく取り上げられています。

ちょっと頑固そうなベテランシェフ3名が作る、昔ながらのおいしい洋食が食べることができます。
私はここのメンチカツが大好きで、定期的に通っています。

店内はこのような感じで、こじんまりとしています。

この日は、大好きなメンチカツが入ってないA定食を注文。

ちょっと写真では分かりづらいですが、
ハンバーグ、ポークソテー、魚のフライ、クリームコロッケ、ライス、味噌汁で1,400円。

『ヤナギヤ』
住所:〒152-0002 東京都 目黒区目黒本町3丁目5-15
電話:03-3712-4184
定休日:水曜日
営業時間:
 平日 11:30 – 14:00/17:30 – 23:00
 土曜日 11:30 – 14:00/17:30 – 23:00
 日曜・祝日 12:00 – 14:00/17:30 – 23:00

土用の丑の日 浜田屋@武蔵小山

土用の丑

今日は土用の丑の日。
年々猛暑になって行く日本の夏を乗り越えるには、やっぱり鰻。

Thank Uを設立してからは、エンジニア出身である私は積極的に営業活動に励んでいます。
お客様にまったくお会いせずメールだけで案件を受注しリモートで納品することもありますが、やはり訪問が基本となります。
営業での訪問に加え、お客様とのシステム開発、サイト制作などの打ち合わせの為、ここのところ外出が増えています。
体力的、スケジュール的に1日に3件をMaxとして訪問の予定を立てています。

これからまだまだ暑くなる夏をしっかり乗り越えられるよう、地元武蔵小山の浜田屋へスタッフを連れてうな重を食べに行きました。
混雑が予想されたので17時半に家を出て少し早めの夕食を取ったのですが、これが正解でした。
18時前からは店は満席状態。おまけに店の前で並ぶ人の行列がどんどんできて行きます。
待っている人に悪いので、食べ終わってそそくさと店を出てきました。

うな重のおかげで、しっかり精を付けることができました。
お客様に120%ご満足頂けるよう、そして目標達成に向けこの夏を全力で駆け抜けたいと思います。

頑固蛸@目黒通り

『頑固蛸』

かなり以前に食べたきり、僕の部屋からは不便なところにある為、行ってなかった。
目黒通りのインテリアショップ巡りをする機会があったので、久しぶりに寄ってみた。

ここは、関西人の僕でも満足できるたこ焼き。
いつも行列ができるくらいの人気だけど、この日は雨が降っていることもあり、僕たちの前には1組が待っているだけ。

ここの店の特徴は、たこ焼きを揚げること。
揚げ方も硬め、柔らかめを選ぶことができる。

5種類ある中から、今回は普通のソース味とたこ焼きを卵で包んだたこ玉をオーダー。

こちらがソース味。
硬めに揚げて頂いた。
外側はパリパリ、中はふんわりという食感を楽しみながら食べることができる。

こちらがたこ玉。
たこ玉は柔らかめしかないのですが、卵で包まれている分まろやかな味になっていてお奨め。

頑固蛸目黒本店
住所:〒153-0063 東京都 目黒区目黒3-11-6
電話:03-5725-6696
営業時間:[平日]11:00 – 25:00/[土曜日]11:00 – 25:00/[日曜・祝日]11:00 – 25:00