ダリアデリア Dahlia Delilah | 武蔵小山のお花屋さん

『ダリアデリア Dahlia Delilah』
サンクユーのスタッフもよく行く武蔵小山の花屋さん。
スタッフはもっぱら花(生花)を購入してるけど、僕は観葉植物専門。

サボテンや、ウンベラータ、アイビーなどを購入させて頂いてる。
あと、オーガスタの鉢替えもダリアデリアさんにお願いしたっけ。
続きを読む »

鉢を割るオーガスタ

Thank U - WEB・モバイル・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、オープンソース(EC-CUBE,Movable Type,WordPress,xoops)-オーガスタ

先週、リビングで寝ていると2階から『バキッ!』という音が聞こえて来ました。
その時は眠かったのでそのまま寝てしまったのですが、翌朝2階へ階段を上ると、踊り場に置いているオーガスタの鉢が割れてました。

武蔵小山でよく行く花屋さんの「Dahlia Delilah (ダリアデリア)」へ相談に行くと、オーガスタ(や同種のストレリチア)は根が強くよく根を張る為、成長の過程で鉢を割ることもあるそうです。

それにしても、すごい力ですよね。
高さ70cmもある鉢が、こんなことになるなんて。

お店の方も、根の力で鉢が割れるのは初めて見るそうで、「珍しいものを見せて頂いた」とおっしゃっていました。
この時期の鉢替えは慎重に行わなければいけないので(本当は暖かい時期が鉢替えには最適です)、鉢替えをお願いしました。

リビングから階段は吹き抜けになっていて、暖かい空気が踊り場付近に溜まるので、オーガスタの置いてある場所は1年中温室状態。
そんな訳で、オーガスタにとっては絶好の場所なんでしょう。
他の植物に比べ、明らかに成長が早いですw

で、こちらが鉢替えを行ったオーガスタ。
以前は斜めに伸びていたのですが、鉢替え時に真っすぐにした為に、以前よりも高くなっています。
一番高いもので170cm。
一体どこまで伸びるんでしょうか・・・

のんびり休日

のんびり休日

今日はいい天気でした。
林試の森公園を散歩して来ましたが、ちらほら紅葉していました。
昔は四季の中で秋が好きでした。物思いに耽るにはピッタリだからです。
台湾で1年過ごして、四季がないことに物足りなさを感じ、日本の四季の素晴らしさを認識できました。
だから今ではすべての季節が大好きです。

ご老人夫婦も仲良く散歩。

この場所では絵を描く人が多かったです。
確かに、林試の森公園1番の景色でした。

帰りに花を買ってデスクの上に。

夕方は素晴らしい夕焼けがテラスから望めました。
富士山がくっきり映し出されていました。

世間は明日まで3連休ですが、Thank Uは明日から仕事です。理由はこちら
さぁ、頑張りますよ。

水差し その後2

水差し

水差しは順調で、現在こんな感じです。
よく育ったので容器も変えました。
新しい容器ももちろん100円ショップのもの。

アイビー、シュガーバイン、ベビーティアーズの3種を混ぜてます。

この容器が100円なんて、コストパフォーマンス良過ぎです。

新たにモンステラを挑戦中です。

来客モードに変身

来客モードに変身

普段、事務所に来客はほとんどないのですが(私が訪問することがほとんどなので)、昨日は、珍しく事務所に来客を招きました。

いつもはリビングルーム、休憩スペースとして利用しているので、雑誌やら衣服などが散乱しているのですが、急遽部屋を来客モードに変身させました。
即席にしては、お客様を招くには恥ずかしくない程度にはなったんではないでしょうか?

やっぱりモノがないのって、部屋が広く感じるし、スッキリして気持ちいいですね。
この状態を常に保てるよう頑張りたいです。

爽やかな秋晴れ

バルコニーでMacBook Air

今日は爽やかな秋晴れ。
秋の空気って、ホント気持ちいいですね。
あ、そう言えば、今年の秋のテーマを決めていませんでした。
今の生活を考えると、「海外ドラマの秋」ですかね。

さて、今日のような気持ちのいい朝は、スタッフが出社するまで、メールチェック、スケジュールチェックなどの軽い作業をテラスで行います。
また、たまに気分転換でテラスで仕事することもあります。
特に昼食後の睡魔が襲って来た時など。
MacBook Airを購入してから、テラスに出る機会が益々増えました。
冬到来まで、テラスでの仕事を楽しみたいと思います。

自宅から世田谷区たまがわ花火大会

世田谷区たまがわ花火大会

世田谷区たまがわ花火大会

昨夜、『ドーン、ドーン』とどこからか花火の音が。
ルーフバルコニーで確認すると、小さいながらも花火が上がっているのが見えたので、暫く椅子に座って花火を満喫。
後で調べてみると、『世田谷区たまがわ花火大会』だったようです。

自宅から花火が見えると、ちょっと得した気分になりますね。
来年は事前にスケジュールを確認し、楽しみたいと思います。