桜(かむろ坂〜目黒川)

桜も今週末が見所だろうということで、かむろ坂目黒川まで歩いて見て来た。
目黒川まで徒歩で行けるってのも武蔵小山の魅力のひとつ。
麻布十番に引っ越したいけど、生活利便性を考えるとなかなか動けない。
(でも、麻布十番も商店街があるから、生活し易そうなんだよな。。。)

桜はピークを少し過ぎて散り始めていたけど、十分楽しめた。
散った桜が目黒川をピンクに染めるのが、これまた趣深い。
最近、仕事で忙しく肉体的にも精神的にもストレスが溜まっていたけど、桜のお陰で癒されてリフレッシュできた。

それにしても、自然は色んな顔を見せる。
つい1ヶ月前の震災で自然の恐ろしさを見せつけられたのに、1ヶ月後にはこうして自然で癒されている。
人間はあくまで自然の一部。
自然と共存することで、人間は生きて行けるということを忘れてはいけない。

で、桜を見に行くのは、やっぱりラベンダー色のValstar(バルスター)のコットンブルゾンを着て。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をご覧の方は、これらの記事もご覧頂いているようです