台湾旅行2011/09/02-2011/09/04


9/2〜9/4の間、台湾台北へ行って来ました。
2004〜2005年の1年間、台湾のある銀行のシステム構築の為滞在していました。
最後に台北を訪れたのは2006年なので、約5年ぶりの台北。

1年間の滞在時に主な観光地は回ったので、観光がメインの目的ではなく、台湾在住の人たちと同じような行動するだけで満足。
僕にとっては癒しの場所。
なんだか昭和の日本を見ているみたいで懐かしい。
ただ、滞在時には工事中だった故宮博物館だけは今回行こうと決めていた。

台北の街並は見慣れたものであまり変わっていなかった。
相変わらずバイクが多くタクシーの運転も荒かった(笑
滞在時には何度か接触事故を見たし、僕が乗ったタクシーもバイクと接触したことがあった。。。

一番驚いたのがMRTが新しい線ができてかなり便利になっていたこと。
以前もMRTは発達していて便利だったのが、更に便利になった。
ただ、タクシーが安いので(初乗り200円ほど)、7:3くらいの割合でタクシーで移動することが多い。

食事も行き慣れたお店に加えて、初めてのお店も行って来た。
なんか食べてばかりだったけど(笑

羽田空港の国際線ができ、羽田空港から松山空港直行便が出ていて、かなり便利になっていた。
自宅から羽田空港までタクシーで約30分。
羽田空港から松山空港まで約3時間30分。
松山空港は桃園空港とは違って、台北市内にあるので、ホテルまでタクシーで5〜10分で着く。

沖縄行くのと変わらない。
沖縄だったら車借りて移動しなければいけないけど、台北だったらタクシーとMRTで楽々移動できる。
かつ、沖縄は那覇市だけだと退屈なので結構遠出しないといけないけど、台北だと台北市内で充分満喫できる。
おまけに、台湾は物価安いし。(でもアジアの中では物価は高い方)
沖縄にはここ10年毎年行っていたけど、これから台湾に行くことが多くなりそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をご覧の方は、これらの記事もご覧頂いているようです