戦略

先日、ご訪問したお取引先様から「かなり戦略的に事業をされてますね」とお褒めの言葉を頂きました。
大変嬉しかったです。

戦略をWikipediaで見てみると、
戦略(せんりゃく、英:Strategy)とは一般的には長期的視野、複合思考で特定の目標を達成するために力や資源を総合的に運用する技術・科学である。

何だか難しいことが書かれていますが、経営に置き換えると『目標を達成する為の、資源(ヒト・モノ・カネ)の効率的な運用方針』と言ったところでしょうか。

学者によって、細かな定義が異なるので、これが正しいとは言えませんが、私はこのように捉えています。

Thank Uの場合、経営会議を開いて戦略を決めている訳でなく、私が勝手に決めています。(もちろん、少しは他スタッフに相談しますし、戦術はスタッフとともに決めています)
それは、経営も営業も私がしているというのが一番の理由です。
スタッフとともに、理念や戦略、方針を決めて行くのが理想ですが、現時点ではそれを実行している余裕はありません。
カネもなければ、コネもない状態で立ち上げたので、のんびり皆で話し合っている暇もなかったというのが正しいかもしれませんが。

今はうまく行っていますが、戦略は陳腐化するものです。
精査することを怠らず、環境(外部、内部)にマッチした戦略を常に掲げたいと思います。

この記事をご覧の方は、これらの記事もご覧頂いているようです