Mac OS X Server(Snow Leopard Server)でグループ、ユーザ登録

Mac OS X Serverでグループ、ユーザ登録

アカウント管理ですが、折角Mac OS X Serverを使用しているので、Open Directoryを利用したいですが、そもそもサンクユーではそんな管理が必要ないので利用しません。
Open Directoryを利用することによって、余計な管理工数が発生してしまっては本末転倒です。

なので、グループの作成とユーザの作成のみ行います。

ユーザをグループに所属させておけば、グループに対して色々と設定すれば、ユーザごとに設定する必要がないので便利です。

グループ、ユーザの設定は、「ワークグループマネージャ」で。
ドックにあるアイコンか、アプリケーション>サーバにあるアイコンをクリック。
サンクユー - WEB・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、EC-CUBEカスタマイズ、Movable Typeカスタマイズ、SEO-Mac OS X Serverでグループ、ユーザ登録

ワークグループマネージャ起動時にパスワードを求められるので、パスワードを入力。
サンクユー - WEB・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、EC-CUBEカスタマイズ、Movable Typeカスタマイズ、SEO-Mac OS X Serverでグループ、ユーザ登録

まずはグループを作成。
組織体系にあったグループを作成しておけば、権限なども実際のものに合わせて設定することが可能です。
[基本]と[グループフォルダ]を設定。
ユーザを先に作成しておいても問題ありません。その場合は、[メンバー]の設定が必要です。
サンクユー - WEB・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、EC-CUBEカスタマイズ、Movable Typeカスタマイズ、SEO-Mac OS X Serverでグループ、ユーザ登録

続いてユーザを作成。
[基本]で設定されたユーザIDとパスワードでMac OS X Severへアクセスすることが可能です。
その他、許可する操作を設定。
[詳細]では、ログインシェル、認証方式、パスワードの条件・有効期限などを設定。
[グループ]では、ユーザが所属するグループを指定します。
ユーザにホームディレクトリを割り当てるなら[ホーム]で設定。
サンクユー - WEB・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、EC-CUBEカスタマイズ、Movable Typeカスタマイズ、SEO-Mac OS X Serverでグループ、ユーザ登録

とりあえずは、こんな感じでグループ、ユーザを設定しておけば、各サービスごとに権限設定が可能となります。

この記事をご覧の方は、これらの記事もご覧頂いているようです