ジャパンネット1回使い切りのカード番号発行、デビット型新決済サービス「ワンタイムデビット」

ジャパンネット銀 1回使い切りのカード番号を発行するデビット型の新決済サービス「ワンタイムデビット」 – Web担当者Forum

これ、面白いですねぇ。
デビットカードだけど、VISAネットワークを利用することによって、VISAが利用できるECサイトであればクレジットカードとして利用することが可能とのこと。
しかも、1回使い切りだからクレジットカード番号の流出の心配もないし、デビットカードだから預金額以上の消費をすることはない。

VISAとジャパンネット、ネット専用「ワンタイムデビット」 – INTERNET Watch

こちらのページに記されている統計も興味深いです。
米国ではデビットの利用はが非常に増えており、金額でも件数でもクレジットカードよりデビットの利用が上回っている。
その理由として、経済が悪いときには、“借りて買う”より“いまあるお金で買う”と言う保守化が進むということ。
また、ネットでクレジットカードを利用することに対する不安も、まだまだ大きいようです。
いくらセキュリティが万全であっても、カード情報漏洩を100%防ぐことは不可能です。(人が介在する限り)

信用払いより現金払いの方が性に合っている日本人にとっては、魅力的なサービスかもしれません。
私もジャパンネットバンクの口座を持っているので、今度利用してみようと思います。

この記事をご覧の方は、これらの記事もご覧頂いているようです