Mac OS X Server(Snow Leopard Server)でファイル共有(AFP)

Mac OS X Serverでファイル共有

グループとユーザを設定したので、グループ、ユーザに対してファイル共有の設定を行う。
サンクユーでは全スタッフMacなので、AFP(Apple Filing Protocol)だけ設定。

「サーバ管理」を起動。
ドックにあるアイコンか、アプリケーション>サーバにあるアイコンをクリック。
サンクユー - WEB・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、EC-CUBEカスタマイズ、Movable Typeカスタマイズ、SEO-Mac OS X Serverでファイル共有

サーバ管理を起動時にパスワードを求められるので、パスワードを入力。
サンクユー - WEB・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、EC-CUBEカスタマイズ、Movable Typeカスタマイズ、SEO-Mac OS X Serverでファイル共有

「接続可能なサーバ」から該当のサーバを選択し、サーバへ接続。
サンクユー - WEB・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、EC-CUBEカスタマイズ、Movable Typeカスタマイズ、SEO-Mac OS X Serverでファイル共有

サーバへ接続すると、サーバ・サービスの概要が表示される。
サンクユー - WEB・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、EC-CUBEカスタマイズ、Movable Typeカスタマイズ、SEO-Mac OS X Serverでファイル共有

今回はAFPの設定なので、AFPを選択し「AFPヘ接続」をクリックし、設定を行う。
[共有ポイント]にて共有フォルダを指定し、下部の「アクセス権」でアクセスできるグループ・ユーザ、およびアクセス権限を設定。
サンクユー - WEB・携帯 システム開発、ECサイト構築、サイト制作、EC-CUBEカスタマイズ、Movable Typeカスタマイズ、SEO-Mac OS X Serverでファイル共有

この記事をご覧の方は、これらの記事もご覧頂いているようです